【消費税増税に関するお知らせ】
消費税増税に伴う受験料とバウチャー販売に関するご案内

グローバルな競争の中で、日本のものづくり現場が勝ち残るには?

企業の目的の一つに、雇用の安定と社会の発展があります。製造業でそれを成すには
「日本の工場で作りあげた製品が世界で愛用され、多くの皆様に喜んでいただく」という
状況が必要でしょう。

現場が日本にあることが製品の強みにつながり、多くのメーカーが必然的に日本で「ものづくり」を
行うという戦略を意思決定する。このような現場の創造は、優秀な第一線監督者の力なしには
達成できません。

優秀な第一線監督者の育成は、日本社会の安定と発展に必要です。その点を十分に認識し、
育成のための手立てを講じる必要があるのです。

第一線監督者の育成体制が整っていないという企業の方は、まずは
「第一線監督者マネジメントガイド」の導入を検討してみてはいかがでしょうか。
第一線監督者に必要なマネジメントスキルを網羅・体系化した本ガイドは、
貴社のお役に立つはずです。

まずは、ご自身や貴社にとって役に立つものかどうかを体験していただける
第一線監督者マネジメントガイド【無料】サンプルダウンロードをご利用ください。

◆第一線監督者マネジメントガイド【無料】サンプル◆ 
10秒でダウンロード! 
https://event.jma.or.jp/cpf_guide_sample

第一線監督者マネジメントガイド 詳しくはこちら
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る