【消費税増税に関するお知らせ】
消費税増税に伴う受験料とバウチャー販売に関するご案内

第一線監督者がスキルアップの時間を確保するには?

第一線監督者がスキルアップの時間を確保できなければ、改革や改善は進みません。

しかし、昨今の第一線監督者を見ていると、それだけで済まないように感じることがあります。
第一線監督者が前向きな改善業務に時間が取れない状況が、現場に散見しているからです。

貴社の現場でも、下記のような状況は起きていないでしょうか。

・管理職の仕事まで第一線監督者が対応している
・現場リーダーの力量が不足していて、第一線監督者が目を離せない
・作業者の配員減による改善力の衰え
・第一線監督者を工数扱いにしている

上層部がこのような負のスパイラルに気づくことが大切です。それ以上に、第一線監督者が
自ら学ぶ姿勢を持ち、より高度な能力を身に着けるための時間を確保する必要があります。

短時間で第一線監督者としてのスキル・考え方を高めるには、「第一線監督者マネジメントガイド」の
活用がおすすめです。

まずは、ご自身や貴社にとって役に立つものかどうかを体験していただける
第一線監督者マネジメントガイド【無料】サンプルダウンロードをご利用ください。

◆第一線監督者マネジメントガイド【無料】サンプル◆ 
10秒でダウンロード! 
https://event.jma.or.jp/cpf_guide_sample

第一線監督者マネジメントガイド 詳しくはこちら
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る